[お客様の声]白いYシャツもきれいに!

I have an import company and I live alone. It is absolutely necessary that I look impeccable when I meet with my clients. Going places in a big town like Tokyo, I sometime have a sweat or two, especially during summer.
In Japan, I also have to go out in the evening for business. I have to say, I really like this business custom. But again, dinner in a local izakaya, with a white shirt could get… dangerous for the shirt.

I wear mainly white shirt and I often had problem with stains that would not go around the collar, or under the arms, plus the regular stain of ramen just next to the necktie. No matter what product I used, I had a real bad time getting that off… And not much time to look after that problem. I have other things to look at for my work. So, often I end up buying a new shirt and throwing the old one away. That becomes very expensive!

My friend introduced me to Ultra Care Home Plus. I was really dubious about the “special technology” they claim, but why not trying.
I have to say, it really impressed me! I don’t believe in the advertisement usually, but this is true: 2 pushes are enough. I can forget about my laundry, and it comes out perfectly clean. I could even recover some of my shirt which I was about to throw away.
I feel good meeting my clients and have an even better time in the Izakaya now.
Ultra Care Home Plus faithful client Philippe でした。

輸入会社を経営している一人暮らしです。 取引先と会う時は自分の身だしなみには十二分に気を遣っています。 東京のような大都市へ出掛ける時、特に夏場はよく汗をかきます。 

日本では夜も仕事で飲みに出掛けなくてはならないことがあります。 私はこの日本の慣習が大好きなのですが、でも居酒屋で白いYシャツでの飲食は…危険がいっぱいなのです。

私は白いYシャツを好んで着るので、襟回りや脇の下の汗ジミ、それからネクタイの横によく付くラーメンのシミなどにはしょっちゅう手を焼いていました。 どんな洗剤を使ってもなかなか落ちないし、仕事で忙しいのにシミ抜きなんかに手間暇をかけている時間もありません。 …なので結局、汚れが落ちなかったシャツは諦めて捨てて、新しいシャツに買い替えるしかありませんでした。 でもなんとまぁお金のかかること!

そんな時、私の友達がこの『ウルトラホワイトホームプラス』を勧めてくれました。 『独自の新技術』とか謳っていて半信半疑でしたが、とにかく使ってみようではありませんか!

そして、正直な感想はというと…感動しました! 私は宣伝広告は信じない方なのですが、でもこれは本当! 毎日洗濯をしない私の洗濯物には2プッシュで十分。 洗濯機を回した後はシミ汚れのことなんかすっかり忘れてしまい、洗濯が終わって見てみると、スッキリきれいになっています。 もう捨てようと思っていた何枚かのシャツもきれいになってしまったので、捨てずに済みました。

お蔭で今では気持ちよく取引先と会うことができますし、居酒屋でも心置きなく楽しむことができるようになりました。

以上、『ウルトラホワイトホームプラス』の大ファンのフィリップでした。

合同会社G1K フィリップ・ゴティエ様より