コンテンツ

肌がデリケートな方ほどこだわりたい洗剤選び

肌がデリケートな方ほど、洗剤選びにはこだわりたいものです。しかし、低刺激の洗濯洗剤=洗浄力が弱いというイメージが多く、低刺激でありながら洗浄力が強い洗濯洗剤をお探しの方もいらっしゃるでしょう。

こちらでは、洗濯洗剤に含まれている成分や刺激についてご紹介いたします。ウルトラホワイトホームプラスは、低刺激で人にも環境にも優しい洗濯洗剤です。

合成界面活性剤とは?

合成界面活性剤とは?

近年、洗濯洗剤に含まれている「合成界面活性剤」という成分が注目されています。

そもそも合成界面活性剤とは、本来であれば混ざり合うことのない水と油を混ぜることができる成分です。洗濯洗剤をはじめ、食器用洗剤や手洗い石けんなど、様々なものに配合されています。

特に、洗濯洗剤においては、皮脂汚れなどを落とすために欠かせない成分なのです。肌への影響を心配している方もいらっしゃいますが、適切な配合量できちんとすすぎを行えば、肌トラブルを引き起こすことはないと言われています。

刺激の強い洗剤を使い続けることで起こり得るトラブルと対処法

洗濯洗剤を変えて肌への刺激が気になった経験はありませんか?肌の弱い方が刺激の強い洗濯洗剤を使い続けていると、トラブルが起こる可能性もあります。できるだけ低刺激性の洗濯洗剤を選び、しっかりとすすぎを行うことが大切です。

また、洗剤の溶け残りが洗濯機に残ったままだとカビの発生にも繋がるため、定期的に洗濯機の内部を掃除しましょう。入浴後は保湿をするなどして、刺激を受けにくい肌環境を作ることも有効です。

低刺激の洗濯洗剤を選んだほうが良い人とは

低刺激の洗濯洗剤を選んだほうが良い人とは

同じ洗濯洗剤を使っていても、洗剤の影響を受けてしまう方とそうでない方がいらっしゃいます。健やかなお肌を維持するためにも、以下に当てはまる方は低刺激の洗濯洗剤を選ぶようにしましょう。

  • 肌が弱い方
  • バリア機能が低下している方
  • 敏感肌の方
  • 赤ちゃんがいる方
  • ご年配の方がいる方

ウルトラホワイトホームプラスは、「洗浄力の強い洗剤は肌や衣類への刺激が気になる…」という声にお応えした、洗浄力も優しさも妥協しない新世代洗剤です。

食器用洗剤と同じ中性洗剤で、比較的肌に優しいのが特徴です。また、パッチテスト済みですので、安心してお使いいただけます。中性洗剤は洗浄力が弱いというイメージもありますが、ウルトラホワイトホームプラスは「電解クリーニングテクノロジー」で汚れを剥がす独自のテクノロジーを採用しています。

助剤を使用した洗剤とは異なる独自洗浄技術だからこそ、洗浄力を損なうことなく、肌への優しさもプラスすることができました。肌に優しい洗濯洗剤をお求めの方は、ぜひウルトラホワイトホームプラスをお使いください。

低刺激の洗濯洗剤をお求めならウルトラホワイトホームプラス

会社名 株式会社ベストハウス
運営責任者 江口 款
代表者 與語 多佳等
住所 〒141-0022 東京都品川区東五反田5丁目19−1
TEL 03-6432-5799
FAX 03-6432-5798
メールアドレス info@ultrahomecare.net
URL https://www.ultrahomecare.net/